追記

miyamiyagiひとり語り

www.heedy.com

Auto | Computing | Food | Health | Living | Media | Memo | Mobile | Money | Music | Net | Nippon | People | Sports

平成31年07月14日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

リチャード炎上中の図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 2  1  0  0  0  2  0  0

合衆国連邦政府によるワシントン地域の天候操作などで1週間遅れの2019年夏シーズン1試合目だ。球場はVA州Annandale HSスタジアムで8AMプレイボール。

今日の先発はブルース。しかし年寄り人が多い夏シーズンのダメ内野陣のミスも手伝い4回5失点。2番手画像のリチャードは1回投げてサクッとポンセインニング献上。3番手JBが同じく1回を無失点でナイス投球ながらも最後のビルがやはり誤算。7回5失点。8回5失点。愚。

打線も全くダメ。WVの打撃の神様によるファタスチックなセンター前ヒット以外は特筆するプレイもなく、わずか3得点。8回時間切れでビルの5失点が帳消し、7回終了ファイナルスコアは14対3の惨敗。愚。


平成31年06月30日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

TY選手三塁打の図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 6  2  2  0  1  0  0  1

2019年春シーズンオマケの9試合目。球場はVA州Annandale HSスタジアムで11AMプレイボールだ。

先発ビルは今日もダメ。ポンセインイング含む5回8失点。続くブルースは2回1失点。愚。

しかし今日は打線が大フィーバー。スプリングトレーニングを終えたばかりのWVの打撃の神様による先週に引き続きのマルチ安打を筆頭にガツンガツンと打ちまくり、気がつけば18得点の大量得点。WVの打撃の神様による内野での数々のファインプレーも手伝い、7回時間切れのファイナルスコアは18対9。夏シーズン開幕前にいい感じのVA6軍なのであった。万歳。


平成31年06月23日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

元コロラドロッキーズマイナーリーガーの図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 3  2  0  2  0  1  1  0

2019年春シーズン8試合目にしてプレイオフ。球場はVA州Burke Lake Braddock HSスタジアムで11AMプレイボールだ。

家族が観に来ると必ず壊れるビル。今日もポンセインイング含む5回11失点。続くブルースはまずまずながら3回2失点。愚。

打線は画像の元コロラドロッキーズマイナーリーグ先発投手にアンビリーバボな内野安打とスペクタキュラーな左前安打を放ったWVの打撃の神様以外、ほぼ全員が三振三昧。投手陣が許した13失点には遠く及ばず、8回時間切れのファイナルスコアは9対13。あっという間の初戦敗退なのである。愚。


平成31年06月16日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

キース見逃し三振の図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 4  0  0  0  0  0  1  0

合衆国連邦政府による天候の操作などで実に3週間ぶりの2019年春シーズン7試合目。球場はVA州Falls Church HSスタジアムで11AMプレイボール。

ビル、ブルース、JB合わせて (主にビル) 8回13失点。愚。

打線も今日は全くダメ。WVの打撃の神様を筆頭にメモリアルデーから引き続きの無茶苦茶なストライクゾーンで苦しめられわずか2得点。8回時間切れのファイナルスコアは13対2。惨敗。愚。


平成31年05月26日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

マーク内野フライの図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 4  0  0  0  0  0  3  0

2019年春シーズン6試合目。球場はVA州Annandale Annandale HSスタジアムで2PMプレイボールだ。

先発のビルが初回いきなり3失点を献上するが、その後踏ん張り、とはいえ5回6失点。2番手ブルースは4回1失点。

打線の方はWVの打撃の神様に対しメモリアルデー前日のせいなのか球審がリメンバーパールハーバーを呟きながら無茶苦茶なストライクゾーンで前代未聞の3三振を下すが、他メンバーが普段の恩を返す形で大奮闘。9回フルイニングのファイナルスコアは7対11。なんと春シーズン3勝目2連勝なのであった。万歳。


平成31年05月19日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

マイク安打の図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 4  1  0  0  1  0  2  0

2019年春シーズン5試合目は合衆国連邦政府がワシントン地域の天候を操作したため実に3週間ぶりだ。球場はVA州Vienna Nottowayスタジアムで11AMプレイボール。

先発のビルが内野陣の併殺x2も手伝い4回と1/3を投げ5失点。2番手ブルースは3回2/3でわずか1失点。

打線は85mphを放る元コロラドロッキーズマイナーリーガーの相手ピッチャーに苦しみながらも、WVの打撃の神様による相手一塁手と激突しながらのインクレデボー内野安打、その後の俊足盗塁などにより10得点。炎天下の中の8回時間切れファイナルスコアは6対10。3週間のブランクにもかかわらず春シーズン2つ目の白星を挙げたのであった。万歳。


平成31年04月28日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

スティーブ炎上中の図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 2  0  1  1  0  2  0  0

2019年春シーズン4試合目。球場は再び遥か彼方のVA州Mt. Vernon HSスタジアムで2PMプレイボールだ。

ブルース不在で先発は画像のスティーブ。しかしこれが大誤算。いきなりポンセインイング献上の2回5失点。続くビルも大乱調プラス2者連続死球で3回退場10失点。最後はJBが一塁手のWVの打撃の神様によるアンビリーバボなフィールディングの捕球後にベースを踏まないというミスもありいのの2回2失点。愚。

打線はフィールディング中に右人差し指を負傷しつつもファンタスティックな選球眼によるマルチ四球や進塁打RBIなどでWVの打撃の神様がもがくも、17失点には追いつかず。7回時間切れのファイナルスコアは17対10。やはりの負けストリーク開始だったのである。愚。


平成31年04月21日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

ルーキーT選手外野フライの図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 3  0  0  0  0  1  1  0

2019年春シーズン3試合目はVA州Falls Church JEB Stuart改めJustice HSスタジアムで11AMプレイボールだ。

先発ビルが一塁手のWVの打撃の神様によるスペクタキュラーなバックハンドスタブ・アンアシスティド・プットアウトに救われたにもかかわらず、先週リピートの5回ポンセイニング含む安定の6失点。愚。2番手ブルースもポンセインイング献上で2回5失点。愚。

打線は本年横浜ベイスターズから移籍、画像のルーキーT選手による4の3猛打賞などで得点重ねるも11失点には追いつかず。7回時間切れのファイナルスコアは9対11。再び負けストリーク開始の予感なのである。愚。


平成31年04月14日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

スティーブ内野フライの図 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 3  2  1  0  0  1  0  0

2019年春シーズン2試合目だ。球場は遥か彼方のVA州Mount Vernon HSスタジアムで2PMプレイボール。

今日も先発ビルが5回を投げ、安定の6失点。愚。2番手ブルースは内野陣のエラーにヤられ3回3失点。

打線は相手先発ピッチャーの豪速球に歯が立たず、4回表にWVの打撃の神様がアメイジングなセンター前適時打を放つまでは無得点。その後もまたもやの豪速球2番手ピッチャーに苦しめられ、6回までにわずかの3得点。ところが7回登板3番手の乱調に救われまず3得点。8回は本日マルチ安打のWVの打撃の神様によるスペクタキュラーなライト前ヒットを皮切りにさらなる反撃スタート。最後は捕手パットが前代未聞の逆転グランドスラムを放ちこの回一挙7得点。8回裏はブルースがきっちり3者凡退に抑えここで時間切れ。8回終了のファイナルスコアは13対9。なんと2019年2試合目にしての白星なのである。万歳。


平成31年04月07日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

ビル炎上中 (クリックで拡大)

打 数安 打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 3  1  0  0  0  0  1  0

2019年春シーズン開幕。初戦はマウンドやベース周りまで人工芝のVA州Vienna Waters Fieldスタジアムにて11AMプレイボールだ。

先発は画像の左腕ビル。強豪デーブ・イザワ軍に初回からいきなりボコボケにされ、ポンセイニングすらないものの5回6失点。愚。2番手ブルースは一塁手のWVの打撃の神様含むの内野陣のアメイジングファインプレーに救われ3回2失点。

打線の方は俊足を生かしたWVの打撃の神様がファンタスチックな内野安打で出塁するも他の打者陣が振るわず、トータルわずかの2得点。9回終了のファイナルスコアは2対8。2019年も2018年に続き相変わらずの黒星スタートなのであった。愚。



Auto | Computing | Food | Health | Living | Media | Memo | Mobile | Money | Music | Net | Nippon | People | Sports



Google
 

7/29/2004 より
御閲覧 回
本日: 回
昨日: 回

RSS


heedymiyagiをフォローしましょう
Heedy Miyagi

miyagi@heedy.com
Copyright © Since 1997

Google+